超簡単!ダイエットレシピ

クレジットカードとキャッシングを併用することで、支払を先延ばしし低金利で分割出来る。

クレジットカードとキャッシングを併用することで、支払を先延ばしし低金利で分割出来る。

クレジットカードを利用した買い物で、高額の商品の場合、次のボーナス時まで支払いを先延ばしにする「ボーナス一括払い」を利用することも往々にしてあると思います。お役にたちます!レイク 限度額をおススメします!
このボーナス一括払いでのクレジットカード利用は、利息が掛からず支払いを先延ばしに出来る大変便利であり、お得な利用の仕方であると言えます。しかし、その次回のボーナス時に支払えるお金が準備出来ない時、利用するのがカードローンのキャッシングです。クレジットカードのボーナス一括払いで最大5ヶ月間支払を先延ばしし、更に支払いをカードローンのキャッシングを充てることで、そこからまた分割払いのような形になるのです。詳しくはこちら→レイク 増額が、お役にたちます!
例えば、同じ商品をクレジットカードのリボ払いで購入した場合、締め日の翌月からリボ手数料という年利15%の利息が掛かって分割払いが始まりますが、ボーナス一括払いの場合は利息は掛かりません。ボーナス月の返済にまとまったお金が準備出来ない場合には、その時点でカードローンのキャッシングを利用することで、そこから分割払いが発生するのです。更に金利はカードローンの条件によっては10%を切る金利になると思いますので、クレジットカードのリボ払いと比べても、支払いを先延ばしにし、更に利息面でも有利になるというものです。
なかなか、そこまで周到に計算した買い物は出来ないものですが、支払いを少しでも先延ばししたい、更にそこから低金利で分割払いにしたいという考えがあるのであれば、クレジットカードとキャッシングを併用することで、支払いを先延ばしし低金利で分割払いにすることも出来るのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ